天気図・解析 数値予報(GSM)12UTC 初期値天気図
天気図と解析トップ
2018年06月11日12UTC(日本時間21時)  
メモ   気象庁解析地上天気図

この2日ほど 300,500hPa の黄海から東シナ海のトラフに対応する

下層の低気圧、前線を考えていました。

上層の流れ、温度集中帯分布をみると日本東海上の発達した低気圧に伴う前線は

台風の北側の停滞前線とは異なり、日本海から日本列島沿いの 上空のトラフ・前線に

繋がるものと思います。

日本付近の前線の南側、いわゆる暖域は、 台風循環の北東風が支配的であり、

西南西から南西風がなし。また、低気圧もはっきりしていません。

が・・・・情報量から考えると、表現すべきものではないでしょうか。