06月12日 FAX天気図解析
 天気図と解析トップ 
 12日00UTC(日本時間09時)  12日12UTC(日本時間21時)
 三陸の東海上の500hPaha はトラフの形。温度場では500、850hPaともに

 ぼんやりしているが暖気核にも見える。まだ、熱帯低気圧か?

 気象庁は中緯度低気圧と考えて、前線を描いている。

 850hPa温度場からは無理でしょう。寒冷前線の根拠が分からない。

 田平:南岸沿いの前線は中緯度の枝分かれした寒帯前線のもの。

     南側の前線は亜熱帯前線。

     相当温位(図、省略)を参考にかいたが、温フレが???です。